北向きの家のメリットって一体なに?筆者が南道路の物件より北道路を選ぶ理由



北向きの土地や物件が人気がないのは一般的に日当たりが悪いからと言われております。
自分が住む家が昼間から電気を付けないと明るくない住宅は嫌ですよね。

ただ日当たりが悪いイメージの北道路の土地や物件が、デメリットだけしかないといえばそうでは無く、南道路にはないメリットだって存在します。

個人的に住宅を購入するとしたら、北道路の物件を購入したいですね。

北向きの家でも、南側に建っているものを確認すれば、日当たりも良い物件を購入することが十分可能です。

筆者が北向きの物件を進める3つの理由をお伝えします。

スポンサーリンク

北道路は他の方位に比べ建物を高く建てる事ができる!

building-1080592_960_720
北道路の物件は性質上、北側の住宅(南向きの家)と道路を挟んでいるので、北側の住宅の日当たりを阻害する事はほとんどありません。

その為に建物の高さを制限するルールが他の方位の土地に比べて緩和されております。

画像で北向きと南向きを比較してみてください。

syasen
北向きの物件は道路斜線の制限のみなので、4m以上の道路があれば、3階部分の斜線規制の影響は少ないです。

南道路だと道路斜線と、北側斜線・都内だと北側斜線より厳しい高度地区の斜線の影響を受けてしまいます。(北道路以外の物件ももちろん斜線規制を受けます。)

特に都内で北道路以外で探している方は、3LDKの物件の3階の部屋が天井が三角形になっていて殆ど空間がない住宅を見た事ありませんか?

syasen-kitagawa
これだと狭いと快適に住む事は出来ないので、広々とした建物に住みたいという方は一度北向きの住宅をお勧めします。

スポンサーリンク

北道路の物件は圧倒的に安い!

mortgage-149882_960_720
これが北向きの物件の最大のメリット!!他の方位の物件より圧倒的に安く購入できることです。

ではどれくらい安いというと、南道路より300万円〜400万円安く、東道路と西道路と比べても200万円ぐらいは安く購入できるはずです!!

もしあなたが注文住宅を検討しているけど、南道路の物件を購入すると予算オーバーで希望エリアで家が建てられない場合でも、北道路の土地を購入すれば希望のエリアで夢のマイホームを建てることだってできるのです。

建物の拘りを捨てきれず、建物の価格が減らせない方は、是非北道路の土地も検討してみてください。

もし安易に南向きの家を探している方は下記の記事を読んでみてください。
南向きの家探している人はちょっと待った!間取り・ライフスタイルを考えている?
住宅を探している方で必ず考えるのが日当りの問題です。確かに日当りがいい物件はいいですよね。部屋も暖かいし、洗濯物も早いので日...

おそらく北道路の物件もありかなって思いますよ。(笑)

北向きの物件はメンテナンス代が安い

painting-924144_960_720
北向きの家は南側の家に比べて日差しが弱いことから、床材や外壁が紫外線によるダメージが少なく、劣化が遅いと言われております。

外壁の塗り壁では紫外線によるひび割れ、サイディングではコーキングの部分に日差しの影響でひび割れ等が通常よりも早い段階で起きます。

南向きの家は北向きの家よりもメンテナンスする時期が早く、それだけ費用が多くかかるということです。

外壁を塗り直しをする場合は、足場を組む費用を含めて大体80万円~100万円の費用が掛かります。

外壁の劣化が遅く購入費用が安い北向きの物件がどれだけコスパが良いかがわかると思います。

余談ですが、投資用不動産は投資家に余計な費用がかから無い北向き物件が多いです。

私が所有している物件も北向きの角部屋です。

南道路の物件を購入された方は、早めに修繕費用を貯めといたほうがよさそうです。

まとめ

・北向きの土地は建物を建築する際の規制が少なく、広い建物を建てることができる。

・北向きの最大のメリットは販売金額が圧倒的に安い!南向きのより400万円以上差がでることも

・日差しによる劣化が遅いことから、他の方位の物件よりもメンテナンス費用が安い

いかがだったでしょうか?

この話を聞いて北向きの物件も悪くないと感じた方もいると思います。

希望のエリアで探しているけど、予算オーバーで物件が見つからないって方は、一度視点を広げて北道路の物件を探してみてください。

この記事が役に立ったと思った方は、シェアかコメントを貰えると筆者は俄然やる気が出ます!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク